在宅医療の実際(在宅医療のご案内)

大阪で訪問診療・往診を専門に行なっています。

在宅医療(定期訪問診療・緊急往診)について

病院での入院生活から住み慣れたご自宅での療養を行えるように、定期的に訪問して治療・処方を行い、患者さんとご家族の生活をサポートするのが在宅医療です。

在宅医療には、定期的な訪問診療緊急時の往診があります。定期的な訪問診療は、予めご相談の上で決めさせていただいた日に訪問し、定期的に診療・療養指導させていただきます。
高熱が出たなどの急な病状の変化に対して緊急にお伺いし、診療させていただくのが緊急往診です。在宅医療中の患者さんの緊急往診につきましては、24時間365日対応できる体制を整えておりますのでご安心ください。

おおさか往診クリニックでサポートできる在宅医療

在宅医療の対象となられる方
  • 病気により通院困難な方
  • 入院よりもご自宅での療養を希望される方
  • グループホームなど医師が常勤していない施設に入所されている方
在宅医療の対象疾患
  • がん
  • 難病(ALS、パーキンソン病など)
  • 認知症
  • 脳卒中
  • 全身管理の必要な方(心臓病、腎臓病、肺疾患、糖尿病など)
在宅医療で可能な医療管理
  • 疼痛管理(緩和医療)
  • 呼吸管理(在宅酸素、気管カニューレ、人工呼吸器)
  • 栄養管理(胃瘻、腸瘻、経鼻胃管、中心静脈栄養)
  • 尿の管理(膀胱留置カテーテル)

病院との連携

以下の病院と連携しながら、ご紹介いただいた在宅患者様を支援させていただいております。

  • 大阪大学医学部附属病院
  • 大阪府済生会吹田病院
  • 大阪府済生会千里病院
  • 国立循環器病研究センター
  • 国立病院機構 刀根山病院
  • 市立吹田市民病院
  • 市立豊中病院
  • 箕面市立病院 (五十音順)

このページトップへ

書籍購入申込「風になった医師-在宅で死ぬということ」
Amazon.co.jpで購入する
楽天ブックスで購入する
TSUTAYAで購入する

書籍購入申込「MITORI」

お問い合わせ

  • 医療法人学縁会
    おおさか往診クリニック
  • 理事長 田村 学
  • 〒565-0862
    大阪府吹田市津雲台2-11-2
  • TEL:06-6152-9566
  • info@osaka-oushin.co.jp