当院の理念

人の為

“人”というのは患者さん並びにそのご家族のみならず、私のクリニックのスタッフとその家族、ひいては在宅医療に関与される人々を意味し、広く多くの人々の幸福を追求するためにわれわれは在宅医療を行います。

道の為

“道”とは定義することが難しく、人それぞれに思いを抱いてはいるもののなかなか一言では言い尽くせません。

私はこの言葉を私の恩師から頂いたときに、この言葉の重みを感じ、医師の道、人の道に恥じないような生き方をしなければならないと感じました。

在宅医療を積み重ねていくうえで、道の意味を少しでも深く理解し道を究めるためにわれわれは邁進します。

学問の為

在宅医療は新しい分野ですので、今後いろんな方向へ発展していくと考えられますが、その場限りの根拠のない医療では広く人々に受け入れられません。

学術的根拠を常に念頭に置きつつ在宅医療を実践し、医学生、研修医の教育を通して良き在宅医の育成並びに在宅医療の普及に貢献します。

このページトップへ

書籍購入申込「風になった医師-在宅で死ぬということ」
Amazon.co.jpで購入する
楽天ブックスで購入する
TSUTAYAで購入する

書籍購入申込「MITORI」

お問い合わせ

  • 医療法人学縁会
    おおさか往診クリニック
  • 理事長 田村 学
  • 〒565-0862
    大阪府吹田市津雲台2-11-2
  • TEL:06-6152-9566
  • info@osaka-oushin.co.jp